四方山話

【ドッペルゲンガー】世の中には自分と似ている人間が3人いる話


今日、バスに乗っていたら人違いをされたので、そこから思い出した話を書いてみました。

手相なんて見れませんよ

あれは3年前〜♪

(3年前だとついついこのフレーズが出てきちゃう笑)

地元のショッピングセンター内での出来事でした。

私がソファーに腰掛けていると、見知らぬご婦人がこちらを見て会釈をされています。

まったくもって見知らぬ方でしたが、実家が商売をしているため、こちらが知らなくてもあちらさんがご存知ということもあるので会釈を返す私でした。

(自分が知らなくても向こうは知っているかも・・・というのは、子供のころから本当に苦痛でたまりませんでした^^;)

するとそのご婦人、つかつかと私のもとに歩み寄り・・・


ご婦人「○○先生ですよね?」


私「え?違いますけど・・・(先生って何?)」


ご婦人「▲▲町で手相占いされてますよね?」


私「人違いですよ^^;」


ご婦人「そうなんですか?すみません・・・よく似ていらっしゃったから^^;」


とまあ、こんなやりとりがあったのでした(笑)

驚きましたねーまさか手相占いの先生に間違われるとは思いもしませんでした(笑)

ご婦人が去られてから即、グーグル先生にお伺いを・・・(笑)

え?男性しか出てきませんけど!?・・・( ̄▽ ̄;)しかも似てないし(笑)

HPには代表者の方しか載せていないのかな?

いやいや、顔出しNGだとしても所属占い師の紹介ページくらいは設置するやろ?

ていうか、対面で占いやってて顔出しNGとかあるのかな?

結局、私に似ているという手相占い師の方はわからないままで、疑問だけが残りモヤモヤする私でした(笑)

そして、ご婦人には言えませんでしたが・・・

手相は見れないけど、占いはできますよー!!!(出来るんかい!笑)

以前、こちらの記事で占いジプシーを経験した過去について少し書かせていただきました。

https://bosaminlife.com/1127-15/818/


その当時、ひょんなことで占われる側から占う側へ移行することとなったのです(笑)

占いについての話はいつか書かせていただこうかと思っていますので、楽しみにお待ちください^^

世の中には自分と似ている人間が3人いるといいますが、どうやら3人のうちの1人目は、地元にいることが判明いたしました(笑)



あれから3年・・・

そして、3年後の今日、バスに乗っていると、またしても全くもって見知らぬご婦人がこちらに向かって手を振ってくださっていました(笑)( ̄▽ ̄;)誰!?

同級生にこんな人いたっけ・・・?

過去の職場でこんな人いたかな・・・?

ていうか、そもそもマスクでよくわからないんですけど!?( ̄▽ ̄;)マスクあるある(笑)

とまぁ、こんなことを考えながら私が反応できないでいると・・・


ご婦人「■■ちゃんだよね?」


私「違いますよ^^;」


ご婦人「あ、そうなんですか・・・」


なんとなく気まずい空気を感じたのは私だけでしょうか?(笑)

先にそのご婦人が降車されたときは、なんとなく安堵してしまった私でした(笑)

マスクの影響もあるので微妙ですが、3人のうち2人目も地元にいるようです(笑)



最後に

世の中には自分と似ている人間が3人いるといいますが、実際に本人同士が会う確率はかなり低いと思います。

まれに仰天ニュース等で見たりしますが、かなり奇跡的な確率だそうです。

それでも、第三者が見間違えたりすることはよくある話なので、案外近くにいたりするのかもしれません。

私の場合、一応、3人のうち2人は同じ市内にいることが判明しました(笑)

ドッペルゲンガーは他人の空似とはまた違い、同一人物が同時刻に別の場所に現れる現象を指すようで(Wikipediaより)、自分自身がそれを見ることは「死の前兆」と言われているようですので、できれば鉢合わせはしたくないなと思います(笑)

私、まだまだ元気で長生きしたいので(笑)

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます☆

また、覗いていただけたら幸いです^^



ABOUT ME
ぼさみ
はじめまして☆ぼさみと申します。たくさんのブログの中から見つけてくださりありがとうございます^^当ブログは「とにかく神戸にもどりたい!」「絶対神戸にもどる!」と思っているアラフィフシングル女の日常について綴っています。クスッと笑っていただけたり、同じような境遇の方たちに共感していただけたら幸いです^^よろしくお願いします☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA