鑑定・占い

【鑑定】「尽くす」と「与える」【占い】

こんにちは🌈ぼさみです😊

本日は、「尽くす」と「与える」という行為について書かせていただきます。

「尽くす」ということ

鑑定で多いご相談は恋愛についてであり、大抵の方が不満を抱えていらっしゃいます。その中でも特に多い不満は。。。

自分はこんなに彼(彼女)に尽くしているのに、彼(彼女)はわかってくれない(´;ω;`)

というものです。

それ、「尽くしている」からではありませんか?

「尽くす」というのは、

✅自己犠牲で成り立つ

✅見返りを求める

✅自分主体である

行為なんです^^;

お相手のことを想ってしているつもりでも、その裏側には。。。

自分が尽くしたのと同じくらい、私(僕)を愛して(大切にして)欲しい!!!

と、「自分が愛してもらうため」であり、そこにはお相手のことを思いやる気持ちはなく、「自分のため」という想いだけが存在しているのです。

だからこそ、お相手が自分のことを愛してくれない、大切にしてくれないという不満が出てくるんですね^^;

でもそれ、本当に愛されていない、大切にされていないのでしょうか?

鑑定でお相手のお気持ちを拝見すると、お気持ちはあるし、大切にしているつもりではあるんですよ。

ここで重要となるのが、あくまでもお相手は「大切にしているつもり」だということです。

それがご相談者さまには届いていない、ご相談者さまが望まれる愛のカタチではないということなんですね^^;

ご自分の望む愛のカタチではないという不満が出るということは、やはり「尽くす」という行為は、あくまでも自分のためであり、お相手のことを思いやる行為ではないということなんです。

お相手に対する思いやりがあれば、どんなカタチであれ嬉しいはずですから😊

では、どうしたら良いのでしょう?

それは、「尽くす」から「与える」にシフトすることです。

「与える」ということ

与える人のことをGiver(ギバー)といわれたりしますが、Giverは、

✅自己犠牲はしない

✅見返りは求めない

✅あくまでも相手主体

なんです。

Giverは、自分のできる範囲で与えて、与えた後は相手に委ねるんです。

もちろんお相手の喜ぶ顔が見たいし、喜んでもらえなかったときは残念に思うこともあります。

ですが、思うような反応が得られなかったからといって、相手に対して不満に思ったりはしません。

Giverは、与えた後(自分の手を離れた後)どう思うかは、相手の自由だと考えているからです。

思ったような反応がなかった場合、「あまり好みではなかったのかな?」と思ってもすぐに「次はもっと(相手のことを考えて)喜んでもらえるように工夫しよう!」と、前向きに考えることが出来るのです✨✨

そこに「自分のため」という想いはなく、あくまでも「彼(彼女)のことを考える」という想いしかありません。

まぁ、「相手の喜ぶ顔が見たい」という自分にとっての幸せがあるので、まったくもって「自分のためという想いがない」とは違うかもしれませんね。

「自分主体ではなく相手主体」と言う方が正しいのかな?^^

過去のぼさみが犯した過ち

なんてことを偉そうに書いていますが、私も過去には「尽くす女」でした^^;

今も若干、「尽くす」傾向にあるかもしれません。。。( ゚д゚)え?

過去の私は、ぽちくんの愛情表現にいつも不満を抱いていました(苦笑)

今でも不満を抱くことはありますよ。。。( ゚д゚)え?

ただ、過去と違い、今は軌道修正する力を身につけただけです(笑)

過去の例を一つ書きますね。

それは、2008年のこと、私の誕生日でのエピソードです。

毎年、お互いの誕生日にはお祝いメッセージを送り合っていた私たち。

その年も楽しみに待っていたのですが、待てど暮らせどメッセージは来ず。。。( ゚д゚)ハァ?

ちなみに、私は日付が変わってすぐに送る派で、自分もそうして欲しい派です♡(え?誰も聞いていないって?笑)

ぽちくんも、それまではそうしてくれていたはず。

忘れているのかなぁ。。。もう誕生日終わっちゃう(´;ω;`)

と思った、誕生日が終わる5分前に

おめでとう💕

と。。。

ギリギリでいつも生きていたいから駆け込んだかのようなメッセージに、当時の私は不満爆発でした^^;

でも、ぽちくんにはぽちくんの理由があって

ギリギリに送るって決めてたから、俺、今日ずっとぼさみんのこと考えてたんやで?ずっと時間気にして、ぼさみんのことずっと想ってたんやで?

と。。。♡

どうでしょうか?

客観的に見ると「素敵な愛情表現ですやん❤️」となりませんか?

ですが、当事者となると、自分の望むカタチではないと不満に思うわけですよ(苦笑)

私も、今思い返すと、めっちゃ愛されてますやん❣️😍と、嬉しさしかありません❤️が、当時の私は常に不安を抱えていたこともあり、そんなことよりも(そんなことってヒドイ^^;)一番にお祝いをくれなかったことへの不満が大きかったんですね( ̄▽ ̄;)ポチクンゴメンヤデ

かなり不満や文句をぶつけてしまったように記憶しています^^;

理不尽(!?)な怒りをぶつけられても、ずっと想い続けてくれていたぽちくんに感謝です🥺✨✨

私たちの15年は、ぽちくんの我慢のもとに成り立っているのかもしれません^^;

まぁ、キミがもっと素直にわかりやすい言動をしてくれていたら。。。と思わなくもないですけどね(笑)

最後に

簡単にGiverと言っても、なかなか人に「与える」ということは難しいと思います。

そして、出来ないことを無理にしようとするのもまた、本当の「与える」という行為ではないと思います^^;

「与える」ことがどうしても出来ない場合、「尽くす」ことをお休みするだけでも心は軽くなりますよ。

尽くすことで得た愛は、尽くすことを止めたら失ってしまうのでは?と不安に思い、それが自分を苦しめることになっているのではありませんか?

はじめはお相手のことを想ってしていたことでも、どんどん「彼(彼女)を失いたくない」という執着になり、自分を犠牲にして頑張り続けるという負のループに陥ってしまうのではありませんか?

いきなり全部を止めることは難しいと思いますから、少しずつでも構いませんので尽くすことをお休みしてみましょう^^

※「止める」という表現だと抵抗があるかと思い、あえて「お休みする」という表現にしました。

尽くさなくても大丈夫だと思える、穏やかで楽しい恋愛をしていただきたいなと思います🍀🍀🍀

「尽くす」こととは

✅自己犠牲で成り立ち、

✅見返りを求めて、

✅自分主体である

行為です。

「与える」こととは

✅自己犠牲はせず、

✅見返りは求めず、

✅相手主体である

行為です。

本日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございます💕

この記事が、あなたの幸せのきっかけになれば幸いです🍀

ではでは。。。またお会いしましょう🌈🌈🌈

ABOUT ME
ぼさみ
はじめまして☆ぼさみと申します。たくさんのブログの中から見つけてくださりありがとうございます^^当ブログは「とにかく神戸にもどりたい!」「絶対神戸にもどる!」と思っているアラフィフシングル女の日常について綴っています。クスッと笑っていただけたり、同じような境遇の方たちに共感していただけたら幸いです^^よろしくお願いします☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA